肉食?雑食?栄養バランスとは?

肉食?雑食?栄養バランスとは?

野生時代肉食だった犬。

 

現在は、ペットとして飼われるようになり雑食へと変化しています。

 

一昔前は、ドックフードがあまり流通していない時代、私たちの残飯を与えることが主流でした。

 

その名残は今でも残っていることもあります。

 

犬は、もととも肉食だからといって生肉を与える人がいたり、雑食だからといろいろなものを与えてしまう人もいます。

 

犬も、人間と同じで、栄養バランスが大切です。

 

生肉だけ食べているとミネラルが不足します。

 

特にリンとカルシウムがあ不足してしまいます。

 

またエネルギーとなる炭水化物含まれていないため骨の弱い子となり、健康的な状態でなくなる可能性が高くなり非常に危険です。

 

これらの不足した栄養素をサプリメントで補うのなら問題ありません。

 

次に、残飯を与えた場合、もともと犬はたんぱく質を大量に必要としますので、人間と同じもの、同じ量だけは極端に栄養素が足りません。

 

犬の栄養素を補おうとすれば、大量の食事を与えなければいけないです。

 

ですので、人が食べている食事だと、味付けが濃すぎるので病気の原因にもなってしまいます。

 

最近では、ガンになる犬も増えているとか…。

 

これらのことから考えると、やはり犬のバランスを考えられてつくられたドッグフードが一番バランスの安定した食事だといえます。

 

愛犬の食事は、ドックフードをメインとして与えることをお勧めします。

関連記事

  1. 食事の時間は何時?愛犬にご飯を上げる時間
  2. 食の与え方【老犬編】
  3. 食の与え方【子犬編】
  4. ドッグフードの選び方~たくさんあるフードから最良を吟味する方法~
  5. 見た目以上に優れた食事犬用ドライフード
  6. 愛犬に手作り食を
  7. 愛犬のおやつの選び方
  8. 缶詰食 犬の食欲をそそるにおいの食事
  9. ドックフードの価格と安心、正規品と並行輸入品の違いは?
  10. 愛犬に人間の食べ物をあげていいのか?

トラックバックURL

http://xn--vckvb3bzb4b1c0374e.biz/dogfood/38.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です