缶詰食 犬の食欲をそそるにおいの食事

犬のサプリメント|症状別でわかる必要な栄養素 > 食とドッグフード > 缶詰食 犬の食欲をそそるにおいの食事

缶詰食 犬の食欲をそそるにおいの食事

食欲をそそるにおいの食事

 

犬は肉が大好物なため、生肉に近い柔らかさ、香りのする缶詰フードが大好きです。

 

食欲の低下時や衰弱時にも食いつくほどです。

 

 

 

缶詰はにおいの王様

 

ドッグフードの中で一番よい香りのするものといえば、缶詰です。

 

犬の御飯と知りながらも、缶を開けた時にふわっと香るにおいに「おいしそう」と感じる製品もあります。

 

中身は肉類をベースに、野菜、穀類などもミンチされて混ざっています。

 

犬は時報に嗅覚の優れた動物ですから、全体的に肉質な缶詰のにおいは食欲をそそられます。

 

これは犬が動物性脂肪のにおいを好むため、誘発されるからです。

 

そのため、衰弱時や術後の食欲の低下した時には、缶詰食にすると香りにつられて食べてくれることでしょう。

 

しかし、香りがよいということは、つまり食べ過ぎてしまう恐れもあるということです。

 

缶詰は、いわばごちそうなものですから、犬にとっては食べ過ぎてしまう恐れもあるのです。

 

缶詰食の場合は体重管理も怠らないようにするべきでしょう。

 

 

 

●缶詰は緊急保存食になる

 

缶詰は緊急保存食に一番適しています。

 

人間用の保存食も缶詰製品が主流ですから、犬用も缶詰が良いのです。

 

開けるたびによい香りが立ち込めますから、災害などでパニックになっている犬もこのにおいを嗅げば「あ、ごちそうのにおいだ」と気付き、においのおかげで犬は落ち着きを取り戻せるというわけです。

 

しかし、一度ふたを開けてしまうと、香りが飛びあまり長持ちはしません。

 

一度開けた缶詰を再度犬に与える時は、少し温めてあげましょう。

 

温めることで再び香りがするようになります。

 

柔らかさも戻りますので、ひと手間掛けてあげると犬も喜びます。

 

 

 

歯石に注意

 

やわらかいフードは硬いフードに比べ歯石が付きやすくなります。

 

ハミガキガムを与えたり、定期的にハミガキなどの歯のお手入れをするよう心がけましょ

関連記事

  1. 食事の時間は何時?愛犬にご飯を上げる時間
  2. 食の与え方【老犬編】
  3. 食の与え方【子犬編】
  4. ドッグフードの選び方~たくさんあるフードから最良を吟味する方法~
  5. 見た目以上に優れた食事犬用ドライフード
  6. 愛犬に手作り食を
  7. 愛犬のおやつの選び方
  8. ドックフードの価格と安心、正規品と並行輸入品の違いは?
  9. 肉食?雑食?栄養バランスとは?
  10. 愛犬に人間の食べ物をあげていいのか?

トラックバックURL

http://xn--vckvb3bzb4b1c0374e.biz/dogfood/92.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です