ビオチン 皮膚と被毛を健康に保つビタミン

犬のサプリメント|症状別でわかる必要な栄養素 > サプリメント成分 > ビオチン 皮膚と被毛を健康に保つビタミン

ビオチン 皮膚と被毛を健康に保つビタミン

毛や皮膚の健康維持、血糖値の維持、貧血予防に効果があります。

 

 

ビオチンは皮膚炎予防因子として発見されたのがその始まりで、古くから皮膚病の治療に効果があるといわれてきました。

 

 

現在ではアトピー性皮膚炎の治療などにビオチンが用いられています。

 

 

ビオチンが不足すると、疲労感、食欲不振、湿疹、抜け毛、履く初になるなどの症状が出てきます。

 

 

長期間の抗生物質の服用、下痢が続く場合に摂るといいようです。

 

生の卵白に含まれるアビジンは、ビオチンの吸収を阻害するので同時には食べないこと!

 

通常の食生活ではビオチンが不足することはありませんが、生卵白を多量に長期間にわたって摂取した人では、ビオチン欠乏症になる可能性があります。

 

【効果】

アトピー性皮膚炎、貧血、皮膚・毛の健康

 

【ビオチンを多く含む食材】

レバー、いわし、大豆、とうもろこし

関連記事

  1. カルシウム 強い骨をつくり、イライラ防止にも!
  2. ビタミンC(アスコルビン酸) 万病をシャットアウト!
  3. ナイアシン(ニコチン酸) 体内にもっとも多く存在するビタミン
  4. 葉酸 体内の様々な反応に関わるビタミン
  5. 科学化合物を解毒するパントテン酸
  6. ビタミン12 貧血を予防するビタミン
  7. ビタミンB6 免疫力をアップ!
  8. ビタミンB2 体脂肪をカット!
  9. ビタミンB1 疲労回復のビタミン
  10. ビタミンK 健康な血液や骨に必要なビタミン

トラックバックURL

http://xn--vckvb3bzb4b1c0374e.biz/ingredient/151.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です